スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉駅前街宣の様子(2012年12月1日)

2012年11月16日に、衆議院が解散し、本日を以って総選挙前最後の街頭活動となりました。

選挙直前ということで、通行人の方に、投票先の政党についてのアンケートを行なったのですが、回答者が4名しかおらず、統計にはならないのですが、4名とも自民党に投票するとのことでした。

鎌倉市政を変えるために活動中のささりん党の角田晶生さんを含む、合計9名の方にご支援いただきました。ご協力いただいた皆様、大変寒い中、ありがとうございました。

2009年の総選挙で民主党が圧勝し、政権交代したとき、テレビ、新聞といった既成メディアに流される言論空間を何とかしなければという強い危機感から結成した鎌倉保守の会は、これまで39回に渡り、街宣活動を行なって参りました。

街宣活動に遭遇した通行人が、1回につき、2万人とすれば、合計78万人が、鎌倉保守の会の街宣を目撃したことになる訳ですが、果たしてその何人が立ち止まって演説を聞き入り、何人がプラカード見て、何人が気づきもせず通り過ぎて行ったのかは分かりません。

結論からご報告致しますが、状況は改善されていると思います。250部ほど用意したチラシは全て配布することが出来ました。特に最近になって、チラシを受け取る若い方が増えているようです。

また、普段ですと、「頑張れ」と応援してくれる通行人の方が、1~2組程いらっしゃるのですが、今回の街宣では、5~6組程おりました。

たまたま通りがかった20代(?)の若いカップルがずっと演説を聞き入って下さり、拍手を送ってくれました。終了後には飲み物を差し入れてくれました。そして、終了後片付けをしている際、通りがかった別の女性が、「知り合いに配りたい」と、20部程チラシを持っていってくれました。

国想う皆様の活動が確実に効いていることを実感致しました。もちろん、通行人の方が全員、関心を持ってくれる訳ではありませんし、世論を見れば、まだまだ日本が真の独立を果たすには時間が掛かると思います。

しかし、まずは一区切りということで、休日を返上し、これまで、デモ、街宣、ポスティングなどの活動を続けてこられた国想う草莽の皆様に、この場をお借りして、お礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。


003_20121201222547.jpg
人がプラカードを持って立っていると、注目度が上がります。

006_20121201222557.jpg
同じ鎌倉駅東口で自民党の街宣と、偶然鉢合わせに。本当に選挙が始まるのだなと実感。街宣の間、こちらは演説を止めて一時待機しました。(「日本を取り戻す」このスローガンの本当の意味をどの位の方が分かっているのでしょう・・)

009_20121201222602.jpg

008_20121202213818.jpg

011_20121201222806.jpg
選挙前ドットコムの紹介。

010_20121201223702.jpg
(看板上)戦後レジームからの脱却を訴える自民党総裁の安倍晋三氏が、現在どういう状況にあるのか。

012_20121201222812.jpg

この3年間、ネットに限らず、多くの個人・団体が、ときには団結し、ときには、「意見が合わない」と、いがみ合い、しかし、『それでも日本は守りたい』という一心で、日の丸を掲げ戦ってきたことを私はよく知っています。

これから先も、個人・団体問わず、多くの困難や葛藤が待ち受けているかも知れません。しかし、祖国のために命を投げ出したご先祖様、これから生まれてくる子孫、何より今を生きている私達のためにも、希望を捨てずに戦って参りましょう。

014_20121201222848.jpg
演説するささりん党の角田晶生さん

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

鎌倉駅前街宣の様子(2012年9月29日)

自民党の安倍晋三氏が総裁に選ばれたことを踏まえ、マスコミ批判を強化しました。

鎌倉街宣では、演説以上に視覚に訴えることを重視しています。テレビの利害関係図、昨年のフジテレビデモ、インターネットでの検索を促すプラカードを人通りの多い鎌倉駅から小町通りの間に多めに設置しました。

街頭演説の内容も、安倍晋三氏の実績と、マスコミの偏向報道を中心に行いました。

但し、竹島・尖閣問題が頻繁にマスコミに報道されておりますが、道行く人々の反応が劇的に変わったという訳ではありません。

中国・韓国の横暴が分かったからといって、皆が政治に興味を持つ。とりわけ保守に目覚めるという訳ではなく、さらに「政治から変えよう」と呼びかけて、後押しすることが必要になります。政権交代直後に比べ、状況は改善されつつありますが、決して慢心してはいけません。

国思う皆様にも、手を緩めることなく、今後も啓蒙活動に励んでいただければと思います。


008_20120929212041.jpg
↑プラカードの内容
『無知は恥です。インターネットで自ら調べましょう。
・マスコミの正体
・TPP 問題点
・韓流 捏造 証拠
・民主党 裏マニフェスト』


009_20120929212106.jpg
嫌でも目に入るところに、さりげなくプラカード・・。

010_20120929212119.jpg
「正体」が分かりやすいですし、土地柄か特に『右翼』と言われる事もないので日章旗を使用しています。日章旗は、お年寄りの方と外国人観光客に喜ばれます。

011_20120929212137.jpg
↑プラカードの内容
『偏向マスコミは大嘘つき
売国マスコミが日本を壊す
(不景気だけど増税してもOK)
(政権交代で景気回復)
(TPPはアメリカの陰謀ではない)
(民主党北朝鮮献金は無視)』


012_20120929212154.jpg
韓国に関するテレビの偏向報道のプラカードは、かなりウケます。

013.jpg

014.jpg
これからマスコミに叩かれるであろう自民党 安倍晋三氏について。

015.jpg

016.jpg
人通りの多い場所にはひたすらプラカード(演説を聴いてくれる方は少ないので)。

017.jpg
安倍晋三氏について及び、テレビの利害関係図。

018.jpg
応援に駆けつけてくれた、鎌倉市政を変えるために活動中のささりん党角田晶生さん。

(おススメサイト)
愛国心は精神力の土台
今の自分を変える方法

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

鎌倉駅前街宣の様子(2012年7月14日)

当日は、昨今のマスコミの偏向報道が目に余ることや、テーマはなるべく身近なものが良いという事を踏まえ、テレビを中心に述べさせていただきました。

街宣活動の最中、知り合いにチラシを配ってくれるという方が現れたこともあり、用意したチラシ(約200部)を全て消化することが出来ました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

026.jpg

028.jpg

029.jpg


演説中も、通りすがりの15~16歳くらいの少年数名が「頑張れ」と声を掛けてくれたり、また同じ歳くらいの少年がずっと街宣を聞き入っていて、その後署名に応じてくれました。







若い方は柔軟な思考が出来ますし、ネットを使いこなせるため、彼らに日本の危機を伝えることは非常に効果的と考えます。最近の靖国神社は、若い参拝客が多く、チラシのはけも良いようです。

また、若者に限らず、参加者が用意してくれた生活保護不正受給に関するプラカードが受けが良かったですね。国想う皆様の今後の活動にお役立て下さい。


(おススメサイト)
愛国心は精神力の土台
今の自分を変える方法

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

鎌倉駅前街宣の様子(2012年6月2日)

6月に入り、蒸し暑くなって参りましたが、本日は雲空ということもあり、比較的快適な気候の中、街頭活動を行うことができました。

桜の季節やGWと比べ、観光客の数は少なかったのですが、GWのとき以上のチラシ(約250部)を配布することが出来ました。

本日ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

応援してくれる方、積極的に署名してくださる方も多く、大変励みになりました。
(中には、中指を立てて去ってゆく輩もおりますが、一体何人なんでしょうね^^;)


005_20120602223044.jpg
代表野田を含め、4人の弁士が交代で演説しましたが、大変堂々とした演説でした。放っておくと、皆さん何十分でもしゃべってしまうのですが、それだけこの国は問題が多すぎるということです。演説のテーマは尽きることがありません。


007_20120602223103.jpg


008_20120602223116.jpg


009_20120602223128.jpg

演説を真剣に聴いてくれる方はごく少数ですが、上記のようなプラカードは通行人の目に入るよう、至るところに設置しています。

(おススメサイト)
愛国心は精神力の土台
今の自分を変える方法

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

鎌倉駅前街宣の様子(2012年4月7日)

鶴岡八幡宮へと続く若宮大路は、満開の桜で覆われ、大勢の観光客で賑わっていました。

20120407-01


当日は台湾研究フォーラムのメンバーが参加され、東日本大震災への多額の義捐金を支援してくれた台湾に対し、感謝の意を込めたポスターを掲示しました。偶然通りがかった台湾の観光客が感激し、写真撮影をしていたのが印象的でした。

20120407-07


マスコミに対する不信感は相当に浸透しているようで、通りがかった女性が「NHKだけは許せない」と連れの仲間に呟いていました。日本の現状に気づいている人は、確実に増えています。
20120407-02


20120407-08


20120407-09


20120407-04


20120407-06


20120407-03


20120407-05
↑上記2つのプラカードを駅前の至る所に設置。3万人以上の通行人が目撃している


街宣活動には、約15名が参加し、予め用意した300部のチラシを全て配布することができました。参加された皆様、ありがとうございました!

(おススメサイト)
愛国心は精神力の土台
今の自分を変える方法

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。