スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉駅前街宣の様子(2012年7月14日)

当日は、昨今のマスコミの偏向報道が目に余ることや、テーマはなるべく身近なものが良いという事を踏まえ、テレビを中心に述べさせていただきました。

街宣活動の最中、知り合いにチラシを配ってくれるという方が現れたこともあり、用意したチラシ(約200部)を全て消化することが出来ました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

026.jpg

028.jpg

029.jpg


演説中も、通りすがりの15~16歳くらいの少年数名が「頑張れ」と声を掛けてくれたり、また同じ歳くらいの少年がずっと街宣を聞き入っていて、その後署名に応じてくれました。







若い方は柔軟な思考が出来ますし、ネットを使いこなせるため、彼らに日本の危機を伝えることは非常に効果的と考えます。最近の靖国神社は、若い参拝客が多く、チラシのはけも良いようです。

また、若者に限らず、参加者が用意してくれた生活保護不正受給に関するプラカードが受けが良かったですね。国想う皆様の今後の活動にお役立て下さい。


(おススメサイト)
愛国心は精神力の土台
今の自分を変える方法
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。