スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人参政権反対!鎌倉駅前街宣(2/14)終了

鎌倉駅前街宣(2/14)


鎌倉駅前街宣の2日目が終了しました。

本日は、約15名が集まりました。

鎌倉駅東口の前はバスターミナルなのですが、バスを待っている方一人ひとりにビラを渡すなど、非常に熱心に行動してくださいました。参加された皆様、大変お疲れ様でした。

今日は、元鎌倉市議会議員の伊藤玲子氏が参加され、祖国への愛情と、「このような法案に賛成される方は、日本から出て行ってください」と、思いの丈をぶつけられました。

2時間の街宣でしたが、私の気付いた範囲だけでも、沿道から10人以上が応援してくれました。少しづつ広がっているようです。

さらに、沿道から飛び入り参加でマイクを借りて一言「参政権が欲しいなら帰化しろ」と訴えかける通行人もおり、非常に勇気付けられました。 また、バスの運転手をされている方が、「協力します」と、ビラを50枚持って行かれました。


演説の内容ですが、下のことを端的に訴えさせてもらいました。

①最高裁で憲法違反が確定しているのに、ただ票が欲しいがために国をも売り渡す民主党は自民党より汚い。

②「日本列島は日本人だけのものではない。」同じようなことをアメリカでオバマが言ったら殺される。

③領土問題に直結するだけでなく、年間2万人の生活苦による自殺者がいるのに、日本人の5倍の率で生活保護を受けている在日韓国・朝鮮人に参政権を悪用され、これ以上彼らを優遇することになってもいいのか。

④すでに成立しているオランダやカナダでは、イスラム系移民や中国移民のため失敗している。

⑤韓国では、もともと反対だったが、民団が「日本で実現すれば韓国政府が日本を意のままに操れる」とそそのかしたところ、あっさり韓国で成立してしまった。

⑥麻生と鳩山の扱いが明らかに違う。パチンコ業界の9割が在日系で、彼らに都合の良い法案の危険性は報道されない。さらにテレビ朝日のコメンテーターが「民主党の支持率を支えている」と発言。テレビは民主党の味方である。

⑦目の前でチベット・ウイグル・南モンゴル・台湾が中国に食い物にされているのに、何故危機感を感じないのか。

⑧日中記者交換協定により中国の悪事が全く報道されない。法案が成立すれば日本もチベットのようになってしまう。

⑨もともとマニフェストに載っていたのに、国民の支持が得られないと気付くやマニフェストから削除。それを批判した東京都議会の土屋たかゆき議員が除名された。

⑩現在、民主党政権の支持率は36%だが、もともと支持していた70%は何処へ行ったのか。今になって「やっぱり支持しません」とは何事か。なぜ有権者はちゃんと確認して投票しなかったのか。無責任ではないか。



☆今後の予定

日時:
・2月20日(土)14:00 ~ 16:00
・2月21日(日)14:00 ~ 16:00

場所:
・鎌倉駅東口

テーマ : 外国人参政権問題 - ジャンル : 政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。