スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲田朋美議員のパーティー参加

鎌倉保守の会、代表として稲田朋美議員のパーティーに参加してみました。政治家のパーティーなど初めてなので、報告します。

参加のきっかけを作って頂いたのは女性塾伊藤玲子先生でした。
第二十九回女性塾研修会と稲田代議士の当選をお祝いするパーティーを兼ねるという趣旨でした。来られていたのは村田春樹さんなど女性塾と距離の近い男性が多かったです。

参加人数は80人程、参加費はお一人様1万円で立食パーティー形式でした。伊藤玲子幹事長からの挨拶で開会、稲田代議士が「選挙と政局の分析」を講演されました。

話の中で千葉景子代議士は平成元年、韓国の牢獄に入っている拉致実行犯シンガンスの釈放嘆願署名していたが、大臣就任後に「辛光洙(シンガンス)が拉致実行犯だとは知らなかった、うかつだった」と弁明していたが、実はその1年前の昭和63年の参議院予算委員会で共産党の議員が「大阪の拉致の実行犯はシンガンスではないのか」という質問に警視庁警備局長が「それはシンガンスです。彼は北朝鮮の工作員である可能性が非常に高い人です」と答えていたのを千葉景子代議士は予算委員として出席して聞いていたという話をされていました。

と、ここまでは、皆さんも知っていると思いますが、この時に質問に答えた城内康光警備局長がじつは静岡で当選された城内実さんのお父さんだったっていうのは、あんまり知られていない話だったと思います。あれ?どこかで聞いたことがある話だったかな?

講演会は40分ほどで、いろいろとお勉強になる話をしていただきました。

その後、出席者がいったん会場外にでて、雑談やら稲田さんの本を買ったりしている間に立食パーティの準備がされました。

[立食パーティ開始]
あらけんいちさんが乾杯の音頭をとりパーティー開始、県会議員、市会議員の挨拶が続きますが私は飢えていたので食べるのに夢中で挨拶聞いていませんでいた。ご飯は美味しかったです。(笑) 小島神奈川県議、宍倉千葉市議会議員、石本習志野市議会議員らが挨拶していました。そのあといろいろな人と名刺交換などしつつ(鎌倉保守の会で名刺作らなくっちゃね。)歓談は続き、稲田さんと写真を撮りたい人が行列していました。ひっぱりだこの稲田さんは結局飲まず食わずだったそうです。可哀想ですねぇ。最後に伊藤玲子さんの挨拶で終了。

所要時間は夕方の6時半からの2時間でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。